2月22日は猫の日!猫は癒しとスピリチュアルなペットの意味とは

この記事は約2分で読めます。

こんにちは~。スピリチュアル統合カウンセラーのyukoです。

2月22日は「猫の日」と言われています。(写真は我が家の猫ミー子ちゃんです)

猫には、癒しのパワーとスピリチュアルな意味があると言われています。

猫のゴロゴロの癒しパワーとは

猫の喉がゴロゴロという音を立てますよね~。

猫のゴロゴロ音には自律神経やホルモンバランスを整える驚きの効果があります。 
ゴロゴロ音の低くて細かい振動を伴う周波数には人の血圧を下げたり、不安を和らげたり、ストレスをなだめたりする強い効果があるので、免疫力や自然治癒力を高める副作用のない薬とまで言われています。

確かに、猫のゴロゴロの音を聞いていると眠くなってきますね~。

猫はスピリチュアルなペットその意味とは?

猫は、スピリチュアルな生き物だと言われています。

高次元宇宙のシリウスという星からやってきたという説があり、猫を大事にするとよいそうです。

実際、私も猫からのメッセージを受け取ったことがあり、人間のサポートとしてこの地球上にやってきていることを知りました。

まとめ

いかがでしたか?

猫は、私たち人間にペットとして飼われてかわいい存在でもありますが、癒しや時にはスピリチュアルなサポートもしてくれて、わたしたち人間には欠かせない生き物のようですね。

2月22日、改めて、猫を意識して大事にする日としてとてもよい日となりそうですね。

このブログは、スピリチュアルカウンセラーyukoが書いています。自己紹介・スピリチュアルなブログはこちらからご覧になれます。

スピリチュアル・ヒーリング養成サロン Lien宮崎
スピリチュアルヒーリングに触れ、宇宙や魂の事を思い出していこう~
タイトルとURLをコピーしました