鞍馬山に降臨したサナトクマラとアシュタールは同一人物なの!?スピリチュアルカウンセラーのつぶやきも

この記事は約3分で読めます。
red and black temple surrounded by trees photo
写真はイメージです

こんにちは~。スピリチュアル統合のための養成講座を行ってますyukoです。

5月といえばもうすぐウエサク祭ですね。2021年はコロナの影響により関係者のみでウエサク祭が行われるようですが、ウエサク祭といえばサナトクマラを思い出します。

サナトクマラって私個人的にはコンタクトを取ったことがないのですが、なんと!アシュタールと同一人物ということを知りました!サナトクマラとアシュタールが同一人物ってどういうこと!?

今日は、そのことについてみていきたいと思います。

サナトクマラはアシュタールと同一人物

アシュタール

金星より、京都の鞍馬山に降臨したといわれるサナトクマラですが、じつはアシュタールと同一人物なのだそうです。

金星を脱出したサナトクマラはアルクトゥルスに行ったり、そしてアセンションしアシュタールとなったのだそう。

あるスターシードの方がアシュタールのチャネラーのテリーサイモンズさんをつうじて確認したところによると、集合意識の周りには12本からなる、アセンデッドマスターのひかりの柱があり、アシュタールとサナトクマラは同じイスに座っている、ということです

ほ~~」本当に、アシュタールとサナトクマラは同一人物みたいですね。

アセンションって統合していくことなんですね~

arched tunnel in rocket assembly hangar

個人的な見解になってしまうのですが、要するにアセンションは統合していくことなんだなと思いました!

魂のグループ(ソウルグループ)というのが宇宙にはあるのですが、そのチームワークでアセンションしていきます。(私個人の勝手な解釈です)

ここでいう、サナトクマラがアセンションしてアシュタールだということは、そのお二方は魂のチームだったということになりますね。チームワークで、地球を見守っているということになります。

集合意識でやっぱり最終的にはみんな繋がってる~

さらにさらに個人的な見解です!興味ない方は無視してください。(笑)

私も10数年前は、レイキヒーリングを学んだことがあります。レイキヒーリングは、臼井ミカヲさんという方が鞍馬山で受け取ったエネルギーです。そのエネルギーはサナトクマラだという噂話もあったのです。

サナトクマラのエネルギーを(同一人物高次元の)アシュタールが鞍馬山に降ろしたということは、もちろん、ソウルグループであるアシュタールともゆくゆくはご縁ができたというのも当たり前の話になってきます。(実際、私がレイキヒーリングを学んだ時は感知能力が低かったのでサナトクマラのエネルギーは読めませんでしたが、その後感知能力が上がったあとにはアシュタールとのご縁を知りました。ちなみに私は、アルクトゥルスにもご縁があります。)

そう考えるとやはり、宇宙エネルギーはすべて繋がっているよな~としみじみ思っています。。

アセンション後と、アセンションしていない次元からみるとまたまったく見解が変わってくるので、その次元からの見方によっては意味合いが変わってくる話ではあります。

ちょっと次元間での難しいお話になってしまいましたが、宇宙って素晴らしくてすべては一つなんだと思えた話でした。

今日もこのブログをお読みいただきありがとうございます。

スピリチュアル好きな方はこちらのブログもぜひお付き合いいただけるとありがたいです。

タイトルとURLをコピーしました